ユニ・アジアシッピングについて

マネジメント及び主要スタッフ


役員

福宿 謙二
チェアマン

ユニ・アジアシッピングリミテッドの設立以来の取締役。2018年、同社チェアマンに就任。タックスリースを始めとするストラクチャードファイナス、アセットファイナンス、ローンシンジケーション、コーポレートファイナンス、並びにアセットマネジメントの分野において、30年以上の金融業務経験を持つ。1987年から1998年まで北海道拓殖銀行の香港および日本で勤務。現在、ユニ・アジアシッピング社の究極の親会社(最終的な持分会社)であるユニ・アジアグループリミテッドのエグゼクティブディレクター兼務。1987年早稲田大学法学部卒業。

星野 清己
チーフエグゼクティブオフィサー

ユニ・アジアシッピングリミテッドのチーフエグゼクティブオフィサー。日系海運会社での勤務経験が長く、船舶職員としての経験の他、2002年~2007年にはシンガポール及び香港にて当該日系海運会社の首席駐在員を務め、ハンディ/パナマックス/ケープサイズバルカーの用船・運航・契約業務に20年以上携わる。1984年東京商船大学(現: 東京海洋大学)商船学部卒業。

棚元 道夫
取締役

ユニ・アジアシッピングリミテッドを含むグループの持ち株会社であるユニ・アジアグループリミテッドの会長兼CEOであり、グループの創設者メンバーの一人。ユニ・アジアシッピングリミテッドの取締役兼務。日本、香港、シンガポールで36 年以上の金融業務経験を持つ。1980年に北海道拓殖銀行に入行し、1988年~1993年Takugin International (Asia) Limitedのシニア・マネジャーを務める。その後、1995年~1997年まで同行シンガポール支店の副支店長を務める。1980年一橋大学法学部卒業。

床爪 誠
取締役

日本、シンガポール及び香港で金融業務に携わり、北海道拓殖銀行に11年、東京三菱銀行(現三菱UFJ銀行)に9年間勤務。慶応大学経済学部卒業。英国Hull 大学MBA取得。米国CPA (公認会計士) 。

主要スタッフ
コマーシャルチーム(船舶の購入と運航管理)

石崎 真一郎
ジェネラルマネジャー

現在、香港にてグループの船舶ビジネスに関わる全般、主にプロジェクト及び中古売買船、長期傭船、船舶管理等を担当。過去、在シンガポール船主会社において主に船舶ファイナンス・中古売買船を担当し、その後2年間日本財務省への出向経験を持つ。2010年北海道大学大学院工学研究科修了。

経理チーム

Jeffery Choi
アカウンティングマネジャー

ユニ・アジアシッピングリミテッドとその子会社の財務・会計を統括。船舶関連の財務・会計業務に広範な経験を有する。豪州Monash大学商学部卒業。豪州CPA (公認会計士) 。